トップページ
日本海事広報協会のイベント
2004年度「ジュニア・マリン賞」小学生部門最優秀賞・優秀賞
日本海事広報協会のイベントトップ 】 【 過去の受賞作品トップ


『妻良の漁につかう網』
静岡県南伊豆町立三浜小学校
5年 清田莉菜
概要
漁師の祖父がつかっている網について調べた作品。祖父が漁師として表彰されたこと を機に祖父の仕事に興味をもち、実際に漁を手伝いながら網の種類と漁の方法、獲れる 魚介の種類などをていねいに調べ、学習をしている。そして、漁を手伝った実体験から 漁業の大変さ、海の大切さを知り、さらに「きれいな海を取り戻すために自分にできる ことは何か」と考えを深めている。


『なぜ海は?』
神奈川県横浜市立中和田小学校6年
松浦千隼
概要
ダイビングをする家族に連れていってもらった各地の海を見比べて、海水 の色の違いに注目した。なぜ海は青いのか、なぜ海の色が違うのか、なぜさんご礁はき れいなのか、なぜ砂浜ができたのか。実際の体験の中で生まれた四つの疑問を、一つ一 つていねいに調べまとめている。海に対する関心の深さが伝わってくるレポート。


『サン・ファン・バウティスタ号の歴史と構造について』
東京都練馬区立南が丘小学校4年
中村 信
概要
博物館を見学したことから、サン・ファン・バウティスタ号(伊達政宗がこの船をつくり 外国に使節を派遣した)に興味を持ち、歴史と当時の船の構造を研究してまとめたもの。復元船を詳 しく観察したことでわかったことを、イラストなどを用いて、レポートを読んだ人が理解しやすいよ うに工夫してまとめられている