トップページ
日本海事広報協会のイベント
2009年度「ジュニア・マリン賞」決定
日本海事広報協会のイベントトップ 】 【 過去の受賞作品トップ
小学生、中学生、高校生による海の研究レポート
日本海事広報協会は小学生、中学生、高校生による海の産業、交通、水産・漁業、歴史、文化、自然、環境などについての研究成果や、海浜清掃ボランティア活動の成果レポートを募集する「ジュニア・マリン賞」(後援・国土交通省、文部科学省、水産庁、(財)日本海事センター、(社)日本船主協会)を実施しています。さる3月29日に船の科学館「羊蹄丸」内アドミラルホール(東京お台場)で行われた2009年度「ジュニア・マリン賞」の発表・表彰式において、小学校・中学校・高校生部門の優秀賞の中から国土交通大臣賞1点、財団法人日本海事広報協会会長賞2点を選出、表彰されました。選出された研究レポートは次のとおりです。また、優れたレポートを多数応募された学校に贈られる「学校奨励賞」には神奈川県大和市立北大和小学校が選ばれました。
ジュニア・マリン賞
小学生
部 門
日本海事広報
協会会長賞

「砂の芸術家 コメツキガニ」
  広島県江田島市立大古小学校6年 畠藤海
優秀賞
「サケは、どこから来るの?」
  埼玉県飯能市立富士見小学校3年 平井理央
優秀賞
「僕が思う、海の未来~こんな海中都市、出来たらいいな~」
  大阪府大阪市立野中小学校5年 相澤真
中学生
部 門
国土交通
大臣賞

「北前船について―江差を訪ねて―」
学習院女子中等科2年 久保山まりか
優秀賞
「浮かべただけで進む船」
東京都千代田区立九段中等教育学校1年 中山友希
優秀賞
「塩について『海水から塩を作る』」
東京都世田谷区立玉川中学校1年 須崎開人
高校生
部 門
日本海事広報
協会会長賞

「レッツ海底ゴミ回収活動!PartⅡ ~海底ゴミゼロ大作戦~」
山陽女子高等学校地歴部1年 
古後巴留菜・桑名美起子・安井愛美・高橋紗央里
早川あゆ美・有岡真純・福永真実・三宅祐里枝
優秀賞
「海王丸ボランティアについて~受け継がれる海王丸の歴史~」
国立富山高等専門学校2年 海王丸ボランティア同好会
森由衣子・丸山莉紗・石川岬希・田畑龍ノ介
優秀賞
「『味潟の海』とは、どの海域なのか?」
広島県立忠海高等学校3年 科学研究部
西原実香・藤谷育美・桐山敦子・森尾由貴・久保舞華


[ 審査風景 ]
募集と選考について説明、審査委員の公表、各部門優秀賞の内容をお知りになりたい方は次の項目をクリックして下さい。
募集・選考の説明と審査委員の講評
小学生部門 日本海事広報協会会長賞・優秀賞
中学生部門 国土交通大臣賞・優秀賞
高校生部門 日本海事広報協会会長賞・優秀賞