トップページ
日本海事広報協会のイベント
2009年度「ジュニア・マリン賞」中学生部門 国土交通大臣賞・優秀賞
日本海事広報協会のイベントトップ 】 【 過去の受賞作品トップ


「北前船について―江差を訪ねて―」
学習院女子中等科
2年
久保山 まりか (くぼやま まりか)
概要
一章では北前船について豊富な文献資料を用い、航路や北前船が運んだ文化、物、鰊について綿密に調べ上げ、北前船の終焉へと結んでいます。二章では、北前船の時代に鰊漁で繁栄した港町、江差を実際に訪ね、自らの足と目を使って江差の様子や廻船問屋、鰊漁などについても調査し、北前船について広く深く研究した長編力作です。


「浮かべただけで進む船」
東京都千代田区立九段中等教育学校
1年
中山 友希 (なかやま ゆき)
概要
目にした理科実験の本から「シャンプーで進む船」に興味を持ち、自らも実験して結果を確認すると共に、試料の種類、大きさや数、水温、船の大きさや形、試料を付ける場所を変えるなど、様々な角度から追試を行い実験を発展させました。実験を繰り返す科学的姿勢が評価されました。


「塩について『海水から塩を作る』」
東京都世田谷区立玉川中学校
1年
須崎 開人 (すさき かいと)
概要
江ノ島に行って太平洋の水を、島根県から日本海(頼海水)の水を取り寄せて塩を作り、比較。その様子を写真付きでレポートし、いつかやりたいと思っていた実験を実現させました。味比べだけでなく顕微鏡を使って結晶を調べるなど、広がりのある実験レポートとなっています。