(公)日本海事広報協会のホームページです。「海の日」や海運・造船などの海事産業、マリンレジャーや海洋環境など海について幅広い広報活動をしています。



トップページ > 海運と船と港の役割
海運と船と港の役割
海運と船と港の役割

指導される先生方へ

日本は、周囲を「海」に囲まれた海洋国です。資源の乏しい日本では、私たちの生活や産業は、船で貨物を運ぶ海運、その船を造る造船、船を運航する船員、貨物を船と陸との間で積みおろしする港湾運送などの海事産業によって支えられています。しかし、海事産業が私たちの生活や産業を支えていることについては、一般にはあまり知られていないのが実情です。この副教材は、写真や図を多く使って海事産業を分かり易く紹介しています。この副教材から一人でも多くの子どもたちに海事産業の大切さを理解し、身近に感じて欲しいと願っています。

公益財団法人 日本海事広報協会

呉市版
倉敷版

広島県呉市版(2012年4月)
■ 副教材
呉市 海事副教材2013(児童用)
■ 指導書
呉市 海事副教材2013(指導用)
■ ワークブック
呉市 海事副教材2013(ワーク)

■ 副教材
呉市 海事副教材2013(児童用)
PDF(地方)

呉市 海事副教材2013(児童用 地方)
PDF(共通)


岡山県倉敷版(2014年4月)
■ 授業案
■ 授業案1

■ 授業案2
■ 授業風景
■ 授業風景

■ 副教材
倉敷海事副教材(児童用)
■ 指導書
海事副教材(指導用)
■ ワークブック
海事副教材(ワーク)

■ 副教材
共通 倉敷海事副教材(児童用)
PDF(地方)

地方 倉敷海事副教材(児童用)
PDF(共通)