(公)日本海事広報協会のホームページです。「海の日」や海運・造船などの海事産業、マリンレジャーや海洋環境など海について幅広い広報活動をしています。



トップページ > ニュース > 小学生向け副教材「海運と船と港の役割」モデル授業を公開中!
ニュース
小学生向け副教材「海運と船と港の役割」モデル授業を公開中!

日本海事広報協会では、日本内航海運組合総連合会、日本海事センター、日本造船工業会、日本港運協会の協力を得て、小学生向け副教材「海運と船と港の役割」の児童向けテキスト、教師用指導書、ワークブックを制作しました。
これは呉市教育委員会の協力を得て、先生方に実際に編集にも携わっていただき、制作したものです。
その副教材を実際活用したモデル授業を、当協会HPに公開しました。あわせて副教材のPDFファイルもアップしてあります。
ぜひ先生方に、この副教材を使用して、多くの子どもたちに海事産業の大切さを理解し、身近に感じてほしいと願っています。

http://www.kaijipr.or.jp/educational/index.html

写真表示

写真表示

写真表示