トップページ
日本海事広報協会のイベント
日本海事広報協会のイベント
第49回 全国中学生海の絵画コンクール 大臣賞授与式
日本海事広報協会のイベントトップ

授賞の様子(クリックで拡大)
 公益財団法人日本海事広報協会(会長 前川弘幸)が主催する、第49回「全国中学生海の絵画コンクール」の金賞(国土交通大臣賞)の授与式が、平成24年8月17日(金)、国土交通省で行われました。同賞受賞者である小松 摩瑠実(こまつ まるみ)さん(高知県高知学芸中学校3年)に対し、宿利 正史 国土交通事務次官から、賞状が手渡されました。
 受賞作品は全国4,428点の中から選ばれた作品で、審査員が「緻密で色々な要素が見事に合わさっていて、絵に深みがある。船の重量感がよく伝わってくる。表現方法もありきたりでなく自分というものをよく出している」と評価した作品。
 小松さんは、「写生場所は高知港です。今までに描いたことのない技法に挑戦しましたが、このような大きな賞として評価していただき、とても嬉しいです」と語ってくれました。