(公)日本海事広報協会のホームページです。「海の日」や海運・造船などの海事産業、マリンレジャーや海洋環境など海について幅広い広報活動をしています。



トップページ > 今日はどんな日
今日はどんな日
海・船に係る記念日・歴史上の出来事などを集めてみました。
カレンダーの日にちをクリックするとその日から1週間先迄の記念日、出来事を示します。
12 月
SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
BACK    NEXT

12 月 18 日頃の海・船に係る記念日または出来事
12月18日○1908年汽船「第二電信丸」が日本初の海難電信SOSを発信。
○1974年倉敷市の三菱石油水島精油所から1万5千キロリットルの重油が流出。海苔などの養殖に被害。
○1997年川崎~木更津の東京湾横断道路(アクアライン)が開通。
12月19日○1861年江戸幕府が小笠原諸島は日本領と宣言。
12月20日霧笛記念日
 1879年(明治12年)、津軽海峡の本州側東海岸にある尻屋崎灯台に、日本で初めて霧笛が設置された。

鰤の日
 FM長野の番組で、12月(師走)は「鰤」が魚篇に師と書くことから「鰤の日」を提唱。20日は「ふ(2)り(0)」の語呂合わせ。

シーラカンスの日
 1952年(昭和27年)、シーラカンスがアフリカ・マダガスカル島沖で捕獲され、学術調査が行われた。1939年(昭和13年)に南アフリカで捕獲されて生存は確認されていたが、学術調査は行われていない。

○1973年小笠原諸島・西ノ島のすぐ横での海底火山活動により新島が出現。「西ノ島新島」と命名。
○1987年フィリピン沖合でフェリーとタンカーが衝突。死者3千人以上。
12月21日○1854年「日露和親条約」締結。日本とロシアの国境が択捉島と得撫島(ウルップ島)の間に確定し、樺太が雑居地に。(新暦1855年2月7日)
○1915年地中海を航行中の日本郵船「八阪丸」がドイツ軍の潜水艦に撃沈される。
○1943年大阪商船の「湖南丸」と護衛の「柏丸」が口之永良部島沖で雷撃を受け沈没。死者648人。
○1946年紀伊水道沖を震源とするM8.0の地震(南海道大地震)。津波などで死者1432人。
○1975年本四連絡橋第一号・大三島橋が起工式。
12月22日シーラカンス捕獲の日
 1938年(昭和13年)のこの日、南アフリカ・イーストロンドン沖で、7500万年前に絶滅したとされていたシーラカンスが捕獲された。

○1861年開市・開港延期交渉のため外国奉行・竹内安徳を正史とした第1回遣欧使節団36人が長崎を出航。
12月23日○1855年「日蘭和親条約」締結。日本とオランダの間の国交を正式化。
12月24日鰹節の日(削節の日)(毎月24日)

○1777年イギリスの探検家クックが太平洋の小島に到着。クリスマス島と命名。
○1987年北朝鮮に拿捕された「第二富士山丸」の紅粉船長ら2人に教化労働15年の判決。